読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならレストインピース

だいたいジャニーズWESTのこと

シン・ゴジラがとても面白かったので書いておく

巷で話題の映画シン・ゴジラを観てきました。

ネット上でもめちゃくちゃ好評だったので、かなり高いハードルを従えて行ったのですが軽々と超えられましたよ…めちゃくちゃ面白かった。

 

まず言っておきたいのが、ゴジラ映画と聞いて「ただの怪獣映画でしょ。」「怪獣がひたすら街をバーンと壊していくだけでしょ。」と思った方へ。

シン・ゴジラは怪獣映画ではないよ!

シン・ゴジラの主役はゴジラじゃないんです。正直言ってゴジラは脇役。

この映画の主役はゴジラという前代未聞の圧倒的災害に命をかけて立ち向かう日本人」。

もし今の日本に本当にゴジラが現れたら、日本政府はどう対処するのか。それを限界までリアルに描いた、もはやこれはドキュメンタリー映画です。リアルがゆえに理解できない台詞たくさん。政治の専門用語とかよくわからない単語が猛スピードでバンバン飛び交う会議シーン。本当にリアル。だって、本物の政治家さんたちの会議を見てたってこんな感じで絶対理解できないだろうから。

あと、ゴジラが悪者だと思ってるひともいるかもしれないけれど、違うんですよ。ゴジラは何も悪くないんです。だからちょっと切なくもある。あんまり言うとネタバレになっちゃうかな…。

カエルの卵からおたまじゃくしが生まれて、だんだんと手足が生えてきて、そうなると自然と陸に上がる。ゴジラもこんなもんなんですよね。ただ規格外にデカくて強かったってだけで。人間を殺すために現れたんじゃない。生まれちゃったから出てきた。地震とか台風とか、そういう自然災害の、もっともっともっとヤバイやつ。みたいな感じ。。とわたしは思ってる。

まあ、見た目がだいぶキモイのでそこは注意かな…w

 

とにかく、あまり日本政府のこと良く思ってないとか、信頼してないとか、本当に国民のこと考えてるの?とか、そんなことを思ったことがあるひとは観た方がいい。命懸けで日本人を、日本を守ろうと奮闘する大人たちの闘いの映画です。日本人ってかっこいいんだって思える。

 

それと、何といってもさとみが美しい!美しくて強い。好きになるしかない。

あとエヴァが好きな人も観た方がいい。かなりエヴァ風味の強い庵野ワールドが味わえますよ。

もっかい観に行きたいなー!